本音。

ひっそりと

3日ももたない。。。

分かってた!!!

自分が一番分かってた!!!

 

高校時代はほぼ毎日ブログ書いてたな~

crooz blogをね。もう10年近く前の過去だけども。

舞台・イベントも前回更新から何回か行ったけどもレポはどうも苦手だ。

 

来月から本格的に貯金をしていく目標を立てたから

ここにも記録していきたいと思う。

なんせこの年齢で貯金ほぼゼロだから、、、ほんと恥ずかしい。

買いたいものも行きたいところもやりたいことも沢山あるから、

その目標達成のためにもまずは貯金。

メインで使っているネットバンクで代表口座と別で目的別口座を作った。

あと来月から家計簿(おこづかい帳って言い方の方が合ってるかな)も

つけていこうと思ってる。

本気だそう。完全自己満の決意表明でした。

5/14 ドラマ「弱虫ペダル Season2」壮行会

今更すぎるけど記録用に下書きに溜めてたものを載せておく。
 
ドラマ「弱虫ペダル Season2」壮行会 @EX THEATER ROPPONGI
5/14(日)両部とも行ってきましたー!
 
1部は一番後ろの音響スペース横で壁にもたれて
いい感じに観れました。
2部は割と早めの番号だったので相方と別れ、中央5列目辺り確保
 
まずね、開演中の写真撮影、録画・録音行為はもちろん禁止ですが
一部トークセッションのコーナーで写真撮影OKの時間があるとアナウンスがあり!
1部はそんなのあきらめたけども、2部はまあまあよく撮れました
で、ツイッターでも賛否両論なってたけども動画はOKだったのか???
まあオフィシャルでは「写真撮影」といってるから普通に考えたら「静止画」だと思うんだけど。
実際あんな状況の中じゃ動画にしててもばれないというか仕方ないと思うわ。
ただ、それをSNSに載せるのはグレーだと思いました。
限りなく黒に近いグレーなんじゃないかと、、、
写真は撮ったらハッシュタグで拡散して~なんてMCの鯨井さんもおっしゃってたので
バンバン載せていいと思うけど、動画はね。。。個人的に楽しめば?と思いました。
 
あと、時間がだいぶ押してましたね。
入場に時間かかっちゃってたからな~メール画面確認だと大変だね
結構入場止められてた人も居たみたいで。
私は運よく両部とも自分名義が当たったので平和に入れました。
 
あと展示物コーナー!!
スタッフの誘導の甘さ、、、
さすがに2部終了後は促してたけど。
2部終了後でいっか~と悠々と向かったら、
「会場閉館20時半の為、お並びいただいてもご覧いただけない場合がありまーす!」
 
はい??????(この時点で20:25くらいだった)
 
あーゆー箱なら、22時くらいまで時間借りしてんのかと思ってたけど。
まあどーせSNSにアップしてる人たくさん居るだろうから流し見して出ました。
特番でやった箱根旅のオフショットと、当日に書いたであろうメッセ入り色紙と、
実際撮影で使ったロードバイクの展示。
ただ、主要メンバーのロードはステージにあったから見れず。。。
推しのロードが間近で見れなかった。。。
 
まぁ思うことは多々あったけども、推しは可愛かったー。
無邪気にめっちゃはじけてたね。暴れてたね。楽しそうだったね。
相方と話してたけど、関ジャニ∞とNEWSを掛け持ちしてた時の錦戸が
関ジャニ∞に居るときのような感じでした。(元エイターなもんで)
年上に囲まれると甘えきる感じ?
推しの方からはちょっとうるさすぎない?って声もあるだろうが。
この1週間後に某舞台のイベでも暴れまくって叩かれていた推し
 
気づいたらカメラロールが真っ黄色に染まってました。
連写音が止まらなかったね。
アナログ人間な郷本直也さん可愛かったwww
 
何にせよ、無料イベであのクオリティはとても良かったと思う。
Season2も突っ走ってくれー!!

ただの掃き溜め

作ってしまった。

とある若手俳優を好きになって、早1年が経とうとしている。
まさかこの歳でまた新たに何かにハマることになるとは、1年前に出会うまでは全く思わなかった。
(今後年齢の話はしないつもりだが、20代後半。)
 
推しを知ったきっかけは、とあるスポーツ漫画原作の舞台。
しかもライブビューイングという画面越し。
原作漫画が好きで、少し気になっていた為友人とライビュを観にいった。
それまで2.5次元というジャンルには全く興味がなく、
有名どころな2.5俳優の名前を何人か知っている程度だった。

割と有名な俳優さんも出演していたが、ライビュを観るにあたり、
一番注目していたキャラは有名な俳優さんが演じていたキャラでも、
推しになった彼が演じていたキャラでもなかった。
もともと原作漫画で好きだったキャラも推しが演じていたものではない。
 
ライブビューイングが始まり、原作通りに進む展開。(そりゃそうだ)
推しは(この時点では推しではないが)原作アニメの声優さんを意識しているのか
声も似ていて、何より体格と髪型がそのキャラそのもので、、、
最終的に墜ちたのはカテコでの姿だったけど。
今まで劇中で見せていた強張った顔とは打って変わって、
歳相応に笑う表情、素の声がたまらなく可愛かった、、、
早速帰り道に、隅から隅まで調べつくしたのを覚えてる。
初見が画面越しなのにこんなにハマるとはな。
その数ヵ月後には生の推しを拝みに、2.5舞台を初観劇しましたとさ。
 
とはいえ、まだまだ若手俳優オタクとしては歴が浅い。
しかも自分の応援スタイルは、数多くいる若手俳優オタクの方々を
敵に回すスタイルかもしれない。

舞台グッズは基本パンフのみ購入。
写真、ポストカード、缶バッジなどトレーディング系はほぼ買わない。
収集癖もないので保管が面倒。
写真集・DVDなどは普通に買うけど人並み。
基本的に推しに使うお金はチケット代のみ。
手紙・プレは滅多に渡さない。
プレは渡したことあるけど、notブランド物。

年齢の割にだいぶチープな応援スタイルです。
叩かれるかもだけど、個人差があると思うから別に気にしない。
結局は全て自己満の世界。

だからたぶん、同厨の方とは仲良く出来ないと思う。
推しのファンにどんな人が居るかは知らないが。
いつも一緒にオタクしてる友人は同厨だけど、
最初のライビュに一緒に行ったリア友だからなんとかなってる。

このブログは掃き溜め兼記録用。
ツイッターでは全く本音は出せないからね。

いつまで続くかわからんが、書きたいことを書いていこう。